top of page
  • 執筆者の写真twig

ご自宅でのヘアケア&頭皮ケア Q &A


ご自宅でのヘアケア&頭皮ケアのQ&Aにお答えしております。参考にされて下さい。







 



Q・自宅ではどのようなヘアケア、頭皮ケアをするといいですか?




A・ツイッグではヘアケア、頭皮ケアを7つのステップに分け、お客様にご提案しています。下記の7つのステップがヘアケア、頭皮ケアの基本となりますので参考にされて下さい。




1・頭皮、髪のクレンジング(不純物を浮かす)


(解説)

オイル、クリーム、ジェルなどを使い頭皮の古い角質や、毛髪に付着したスタイリング剤などを浮かせます。クレンジング剤は、オイル、クリーム、ジェルなどの形状があります。クレンジング力はオイル→クリーム→ジェルの順番で高くなり、扱いが難しくなります。頭皮クレンジング初心者の方はジェルから始めることをおすすめします。又は、月に一度ヘアサロンで頭皮クレンジングの施術を受けて下さい。

不純物ををしっかりと落とす事で、その後のトリートメントの効果が上がります。




2・シャンプー(不純物を洗浄する)


(解説)

1で浮かせた不純物を泡で包んで取り除きます。

シャンプーの目的は、あくまでも不純物を洗い流す事です。

栄養補給はトリートメントでおこないましょう。

シャンプーのポイントはとにかく浸透させること。泡立てたら、しっかりと揉み込み、最低でも1分以上は時間を置きましょう。置き時間に頭皮をマッサージしてあげると頭皮が柔らかくなり血流が良くなります。ごしごしと擦るシャンプーは摩擦で髪のダメージに繋がりますのでマッサージシャンプーに変更しましょう。





3・栄養補給、PH調整(栄養を補う)


(解説)

栄養補給にはトリートメントやマスク、ブースターを使いましょう。たっぷり付けてよく揉み込むことがポイントです。しっかり圧をかけて揉み込むことで髪の内部に栄養が浸透します。たまにお湯などをかけてトリートメントを軟かくすると浸透力が上がります。その後は3分以上時間を置いて下さい。置けばおくほど効果は上がります。

髪はダメージの種類により失っている栄養が異なります。ダメージに合わせたトリートメントを担当の美容師さんに選んでもらいましょう。





4・コンディショニング(キューティクルを整える)


(解説)

インバスの仕上げはコンディショナーで仕上げましょう。最近ではトリートメントにもコンディショニング成分が配合されているので必要ない場合もありますが、毛髪表面のコンディションを整えることは手触りに影響しますのでとてもおすすめです。コンディショナーは髪の表面に効果をもたらすので、揉み込むのではなく、根元から毛先に向かって滑らせるように撫でましょう。粗目の櫛でコーミングしても大丈夫です。コンディショナーは時間を置かず、すぐに流して大丈夫です。しっかりと流してください。





5・頭皮と髪の水分補給(全ての水分バランスを整える)


(解説)

ここからアウトバスになります。お風呂から上がったら、しっつかりとタオルドライをします。この時もなるべく擦らず優しく拭き上げて下さい。櫛を通す前に、頭皮用、髪用の化粧水を使い水分補給をします。頭皮から毛先まで、しっかりと化粧水をふりかけ揉み込みます。ここで初めてコーミングをして下さい。余分な水分を絞り落としたら終了となります。

髪と頭皮が健康であれば、このままドライヤーで乾かしてケアは終わりになります。





6・頭皮の美容液 (頭皮に栄養を与える)


(解説)

エイジングや、ダメージが気になる方はもう少し頑張ってください。

特に髪にエイジングサインが出ている方は頭皮ケアが必ず必要です。

頭皮にしっかりと栄養を与える美容液をつけて下さい。

美容液選びのポイントは、とにかくべたつかないアイテムを選ぶこと。

いかに頭皮の乾燥を防ぎながらべたつかせないかがポイントになります。

いいアイテムが見つかったら、後は心地よくマッサージしながら毎日続けるだけです。





7・髪の保護 (髪を保護する)


(解説)

ヘアケア最後のプロセスとなります。健康な髪の方は必要ありません。

ここまでで、内部の栄養補給と、油分、水分のバランスを整えてきました。

上手くできていれば滑らかで、ハリのある髪が出来上がっていると思います。

その髪をドライヤーや紫外線、乾燥から守るために保護剤を毛先に軽くつけてヘアケア終了となります。

稀に、広がりを抑えるためにたくさん保護剤やオイルを使われる方も多いですが、少し間違っています。

つけすぎるとシャンプーなどでは落ちにくくなり、髪がごわつきます。

保護剤やスタイリング剤のつけすぎにはご注意下さい。




その後髪を完全に乾かしたら終了です。


根本から毛先まで、ふんわりとハリ、艶があり、サラサラに仕上がっていたら完璧です!


ヘアケアはゼロ~10を少しずつ作り、またゼロに戻す。

この繰り返しがヘアケアの基本となります。

ヘアケアは順番がとても大切です。


最初は根気が必要ですが、慣れてくると簡単ですし、日に日に良くなる髪を触ると、とても気持ちよく楽しくなると思います。

頑張って下さい。





福岡市天神の美容室 twig









0件のコメント

Comments


bottom of page